« カラオケ 洋楽歌おう | トップページ | キリンカップ・トゥーロン代表メンバー発表 »

2008年5月14日 (水)

神戸ディスコ再現

前のエントリーでセレソンさんと、

懐かしいディスコ時代の事で盛り上がり、

ちょっと血沸き肉踊る気分になった。

12インチシングルやCDがたくさんあるので、

本当はブログ上でディスコミュージックパーティなんか、

やりたいところ。

しかし著作権うんぬんで出来ないようだ。

仕方ないyoutubeさんにリンクする事で、

80年代神戸のディスコシーン!!

ディスコ音楽!!を再現してみようかと思う。

youtubeには無い曲が多く、完全再現は無理だけど、

できるだけ近づけようかと…。

ちなみに80年代前半、

神戸で私が本拠地にしていたのは、

プレイゴー、ディーノ、スーパーステーションの姉妹店3つ、

さらにワシントンホテル?だったかの中にあった、

ビビアンリー、セキーナだったかによく通っていた。

大阪遠征の時はキタのスパンキー、クレイジーホース、

あとブーズギャビーだったか?

大阪はミナミの方がよく行った覚え多く、

マギー、ジジック、葡萄屋、

バンブーハウス、ダンバー、マハラジャなんかに、

顔をよく出した。

大阪のディスコは当時基本12時閉店の建前で、

12時まわると、警官が見回りに来たときだけ、

音楽や電気を消して、なりを潜め、

警官が行けば再開という感じで、

朝までか2時、3時まで営業というスタイルだったと思う。

一方神戸は、

基本的に12時30分閉店はどこの店も共通で、

それは12時50分西明石行き最終電車に合わせたから

だったと思う。

神戸はステップやモダン中心、

大阪はファンキー系やブレイクダンス中心と踊りの毛色は

完全に別物だったのが興味深い。

キサナドゥ系列や後のユーロビート人気で84年以降は、

これらディスコの雰囲気はがらりと変わるのだが…。

ちなみに神戸ではディスコ閉店後、

中山手通り沿いにあるオールナイトのショットバー、

セカンドチャンス(通称セカチャン)に流れた人は多いと

思う。ここで始発電車まで飲みながらボードサッカーや、

ピンボールに興じたのが懐かしい。

最近大阪ミナミでショットバーを開店したマスターが元セ

カチャンで働いていたらしく、 

いまでもセカチャンは健在らしい。

今回は超ローカルな話題ですいません。いや、懐かしい。

それでは開店!!

1 Bananarama - Aie A Mwana

オープニング曲は乗りよし、バナナラマのアイエ・ア・ムワナ、

バナナラマのデビュー曲で神戸でしか聞かなかった曲。

2 SOUVENIR - VOYAGE

女性客呼び込みタイムゆえに軽い曲が多い

3 Menage - Memory

あのミュージカルキャッツのディスコバージョン

4 FREEEZ - I.O.U.

女性に圧倒的大人気だった曲、DJがフロアーに女性客

を呼ぶのに必死になりだす頃かな

5 Chas Jankel - Glad To Know You

クインシー・ジョーンズのギタリストだったチャス・ジャンクル

のヒット曲、ステップで踊る人たちがフロアーに溢れる

6 Boys Town Gang - When Will I See You Again

カーグラフィックTVのテーマソングにもなった、

ボーイスタウンギャングのディスコRemix、踊りにくい…

7 FINIS HENDERSON / SKIP TO MY LOU

超有名ディスコヒット!

8 BB&Q Band - On The Beat

ノリノリ (^_^)/~

9 Lady - The Commodores

ソウルな流れに

10The Dazz Band - Joystick

ファンクファンク

11 Let's Groove - Earth wind and fire

12 HOT STREAK - BODY WORK

エレクトリック・ブギーなブレイク曲

13 James D-Train Williams- Keep On

この曲の間奏部分4分35秒あたりからの部分がEXILE

のチューチュートレインのイントロにパクられてます。

14 Ray Parker Jr - The Other Woman

ちょっと音悪いですが…。

15 Heatwave-Boogie Nights

80年代にはヒートウェイヴではなくカバーの?

う~ん思いだせない、別の人の曲がかかっていて、

もっとノリが良かった記憶が…。

16 Chic - Le Freak

ここらで70年代の懐かしいナンバーを

17 KC & THE SUNSHINE BAND - THAT'S THE WAY I LIKE IT

ゆわずもがな、超有名!

18 Disco Connection - Rock Your Baby

元々は70年代ジョージ・マクレーの有名ディスコサウンド

しかし80年代当時はこちらのバージョンが、

よくかかっていた記憶が…。

19 love come down - evelyn king

ちょっとクールダウン気味で…

20 Lakeside Fantastic Voyage

ソウルファンクに再び…

21Indeep - Last Night A DJ Saved My Life

この曲のクールな感じが大好きでした…

個人的には名曲かと思っております。

22star on 45

こんなのもありました

23 Midnight Star - Operator

こいつもクールでやんす

24 Rick James - Give It To Me Baby

初めて聞いたときはマイケル・ジャクソンかと、

25 Michael Jackson-Rock With You

で、ここでマイケルが入るのですが、

今夜はドント・ストップではなく、あえて押さえてこれを、

26 KOOL & THE GANG - STRAIGHT AHEAD

マイケルとのつなぎを考えてここはセレブレーションでは

なく、こちらを

27 Zapp & Roger - Dance Floor

う~ん液キャベ

28 IT'S TIME TO PARTY NOW - Ray Parker Jr.

29 Ai No Corrida

あ~いのコリ~ダ♪

30 Rick James - Super Freak (12" Club Mix)

31Modern Romance -Everybody salsa

急に雰囲気が変わって

34 Yazoo - Don't Go

有名でありながら、今は霧散、yazooはいずこに

35 SYLVESTER-DO YOU WANNA FUNK (remix)

これも大人気だった曲!

36 D Train - Your the One for Me

37 Kool & The Gang - Get Down On It

シャーバダダバダバドゥ?だったっけ

37 herbie hancock rockit

スクラッチやブレイクダンス、DJremixの開祖だったかも、

これ以降のディスコが大変化。

38 Ice -T - Reckless

ハービー直後によく目にしたのが、このアイスT!

この後、映画ブレイクダンスにも出てたな~。

39 Do You Love Me? - Patti Austin

ちょっと気分を変えて

40 ABC - The Look of Love

41Chaka Khan - I'm Every Woman

こいつはいい曲だけど、踊りにくい。歌う方がすき。

42 Lies - Thompson Twins

さあ終盤戦、ノッテるかい?

43Sheila. E -The Glamorous Life

44 Chaka Khan 【I Feel For You】

45 David Bowie - Modern Love

ますますノッテるか~い?

46 Ray Parker Jr. - Still In The Groove

47Van McCoy - The Hustle (Disco Mix)

懐かしいナンバーが続きます。

48 Shalamar - Night to Remember

49 Shock - Let's Get Crackin'

50 TONY BASIL - MICKEY

この曲は人気がありました。おおまたこまた~

なんとかおおきい、あミッキー♪

51 Queen Samantha - Close Your Eyes

52 Lime - Unexpected lovers

これも爆発的人気がありました。

53 CON FUNK SHUN - TOO TIGHT GREAT PERFORMANCE

54 Let It Whip

55 Carl Carlton - She's a Bad Mama Jama

56 Kool & The Gang - Celebration

さあ、そろそろお時間が来てしまいましたーー

57 Boys Town Gang - can't take my eyes off you

やっぱ締めはこれでしょう。アイ・ラ~ビュ・ベイビ~♪

そういえば大阪ではラッツ&スターの「め組のひと」も

締めでよく聞きました。

ここでね、スロータイムになりま~す。

The Stylistics - I Can't Give You Anything

他にも上田正樹の「悲しい色やね」とか、

山下達郎の「your eyes」なんかが続くわけで、

あ、そうそう、

つのだひろのメリー・ジェーンも忘れられません。

おーっと、そろそろ閉店の時間です。

思いつくまま書き並べましたが、

結構選りすぐりのナンバーになったのでは!

お楽しみいただけましたでしょうか?

またのご来店お待ちしておりま~す。

see you バイ・バ~イ

|

« カラオケ 洋楽歌おう | トップページ | キリンカップ・トゥーロン代表メンバー発表 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

シャーダバダバダバ・ドゥ!
オヤジパワー炸裂!
コニャニャチハ。もう一つ前のエントリーの返信コメント入れようとしたら、なんとすでに‘81~‘82のダンスフロアーになっているではありませんか!なんとすばやいタイムスリップ!これを観て若い衆は温故知新の意味を知ろう!と、かなり自己満足(オヤジの)な勝手な、メッセージにしてしまおう!
 いや~。参りました。切れ掛かっていた記憶の神経が音を立てて繋がりだしました。
 私は神戸に行くのは勇気がいりましたね。大勢で気軽に着飾らずに行ける「バンブー」にはよく行きました。ただガキの
ディスコ!と言われてましたが。ちょうどこの頃からイングランド勢の新しい波 ABC Modern Romance等が登場しファンク一辺倒だったのが、やや変わってきましたね。でもノリのよさは変わらずだった。
 Weedさん、あなたは「罪づくり」な方だ。音楽と共に、過去の
楽しかった思い出や悲しい想い出が、フツフツと・・・。
あの娘のこととか、はたまたあの子のこととか・・・。
 おおっと、それは置いといて。東通りの奥の、といえば「LPコーナー」かな、メロディーハウスの森本店長は雑誌「POPEYE」
に新譜紹介記事を書いてたな~。
 う~ん。なんてまとめていいのかわからなくなってきた。
今の若い子たちは ラップ系なのだろうか、よくわからん。
 あとブログ開設おすすめの件、ちょっと考えさせてくらはい
我が家ではディスコ系では、ないですが、映画「ブルース・ブラザーズ」のDVD観ながら、息子2人(小3と小6)と一緒に歌い踊ってます、嫁のあきれた視線を感じながら。
まだ子供が小さいから出来る技だな~。


 

投稿: セレソン | 2008年5月14日 (水) 11時41分

こんにちは、いや~眠い。
心地よい朝帰りの感じです。
昨夜書き始めたら、あれもあった、これもあったと、
記憶が!曲が!沸いてきました!!
自分でもこんなに記憶が残っていたのかと、
驚くばかりです。
で、ヨウツベで懸命に曲探し、リンク先探しに集中し、
書いているうちに明け方までやってしまって、
この歳で“朝帰り”は疲れやした。
いや~、でも書いて聞きながらの間は、
ノリノリで、
な~んかヒサビサ熱かったです。
私には黒服のうるさい客がバラバラの大阪の方が敷居が高かったです。
神戸の方がおしゃれさは残しながらの、
値段を含め、大衆的な感じで、客も仲間意識が結構あって、
そこらへんが大都会ではない良さだと当時思っておりました。
東通の奥の店はLPコーナーで合ってます。
LPコーナーなんて名前だと、
それ本当に店名か自信なかったので、
ブログは私もとんでもない、そんなのできんと思っておりました。
なんせパソコンの知識も充分じゃないんで、
でも気が向いた時だけ書くようにして、
な~んかここまでは続いてます。
そのうち飽きたらほったらかすかもしれませんが、
今回のように記憶の思いのたけをぶつけてみると、
なるほど、ブログもいいもんかもと思いました。
たまにはタイムスリップもいいもんですね。
では、では、いや~ねむい。

投稿: weed | 2008年5月14日 (水) 14時58分

>セレソンさんへ
時間がたって、またいくつか思い出しました。
刑事さんには正直に告白します。
カツドン取って下せ~。
じゃなかった、
え~バンブーハウス、私も行きました。
フロアーを囲むように客席があって、
1階席、2階席と分かれてたような、
DJブースは2階で下を見下ろす形のボックスで、
その横の通路がバイキング料理を並べてあった、
奥の小部屋に続いており、
料金は¥3,000でドリンク料理ともバイキングの食べ放題だったと記憶しています。
で、料理の中にケーキ類が並ぶと、
女の子中心に急に料理配列部屋へ殺到し、
親が見たら泣くなぁと、
何も食べさせていない子状態で、
1人2,3個ケーキを持っていく子が続出、
あっという間にケーキが無くなる感じだったでしょうか。
他に記憶に残っているのはマギー、
ヘネシーやマーテルなんかのブランデーをボトルキープするシステムで、キープ代が7,8千円だったかなぁ、
コルドンブルーになると1万5千円ぐらいだった気が、
入場料と別にドリンク・フード代が必要で、
チケット制だったと思いますが、
ここは高かった!!
フロアー奥が小さな鏡張りステージ風で、
ここで坂口良子が踊っているのを見た事があります。
さすがにカッコ良く色っぽかった…。
マギーでは金髪のフランスの女の子とレット・イット・ホイップがかかった時に、
一緒にバンプを踊った記憶がなついす…。
あとスパンキー、梅田の洞があったビルに、
当時はビル1つで3つディスコがあったと記憶しています。
スパンキーは床が白・赤・青に光るタイプで、
鏡張りに囲まれたフロアーが、
当時でもオールドな雰囲気でした。
客席もガラスに仕切られ、遠くを見ると遊園地のミラーハウスのようだったのを思い出します。
あとジジックは有名で、宗右衛門町の通りで、
後のマハラジャのビルにあったと思うのですが、
不思議な程、何にも記憶がないのです。
すべてが凡庸だったという事か?
ここは何も思い出せません。
どうですか、少し思い出せましたか?

投稿: weed | 2008年5月14日 (水) 20時46分

 ディスコ・・・!初めて行ったのは、何年前だろう。高校の頃、仙台のマハラジャに行ったのが初めてだったかなぁ。

 でも、ほぼそれっきり。大学に入ってから、ユーロ全盛になり、悪名高き「ジュリアナ」に女狙いで、慣れた友人と突入。私だけ、女ゲットできずに、一人さびしくバスで駅まで帰ったのが思い出されましたわ。

 あーーー身になる遊びしてないなぁああああ。私。

投稿: HemRock | 2008年5月15日 (木) 00時11分

>HemRockさんへ
コメント文章少し変えましたーー!!
こんばんはーー、
そろそろお越しになる頃かと思っておりやした。
仙台のマハラ?ジュ?ジュリアナ?
女狙い?
orz  HemRockさんの想像してたお人柄が脆くも崩れる時が来ました(笑)
ディスコは女を狙うところではありませんぞ!
しかるべき踊りをば、
おどるとこなのですぞ!
他に惑わされてははなりませんぞ、
どこまでも自分のマイペースをつらぬくあの方、
ストイックな意思すら感じますぞ、そうあの方とは我らが鈴木隆行師匠のことなのですぞ。(突然のリフできさん風、より完成度上げたバージョン)
師匠のように毎日まじめに踊りに行くと、
何事にも打ち込む殿方の横顔が素敵じゃ~と、
気が付けばオシムの病室に飾ってあったであろう、
ひも付き千羽鶴状態で、
女が腰からヒモで繋がって付いてきたような思い出があるのですが、
あ、勘違い、私の空想でした。ハハ。

投稿: weed | 2008年5月15日 (木) 00時42分

 いやー、狙っても釣れないのが、私のクオリティ!

 ストイックに踊りに行くって輩は、少なかったような、ジュリアナ全盛期。っていうか、一回しか行ったことないっす。

 モテ男(ダンス上手し)およびリッチ層狙いで集まる女子のおこぼれを狙う、ヒエラルキーの最下層に居ましたね。確実に。

 大学近くにあったデスコにいったら、服装チェックで門前払いされた経験もありますですぞ。

 でも、大学4年の頃は、すでに「クラブ」が勃興。HIP-HOPな流れになってきてましたっけ。

投稿: HemRock | 2008年5月15日 (木) 19時55分

こんばんは、
>ストイックに踊りに行くって輩は、少なかったような、ジュリアナ全盛期。っていうか、一回しか行ったことないっす。

ああ、時代の違いなんですね。特にジュリアナとかはマスコミが作った虚像のようなとこですもんね。

>モテ男(ダンス上手し)およびリッチ層狙いで集まる女子のおこぼれを狙う、ヒエラルキーの最下層に居ましたね。確実に。

HemRockさんの人となりから、モテルはずに思いますが…。
おおっと、もしかすると現在は最上位にいるのですか?
わかってますよ、旦那、奥方には内緒にですね、
へ、おまかせくださいやし、悪いようにはしませんて。
(↑最も悪いようにされるパターン)

>大学近くにあったデスコにいったら、服装チェックで門前払いされた経験もありますですぞ。

 でも、大学4年の頃は、すでに「クラブ」が勃興。HIP-HOPな流れになってきてましたっけ。

あ~という事は90年代初期ぐらいの話ですかね。
なんか93,4年ごろクラブーが全盛になったような気がします。
その頃私は下が産まれた頃で、赤ん坊&幼児でにぎやかな日々でした。ちょうど今のHemRockさんがこの時期ですね。
女ウンヌンいってられない、日常戦争の日々だわ。
もう少しで楽になりますぞ。頑張ってくだされーー。

投稿: weed | 2008年5月15日 (木) 22時25分

こんばんは。
あっHemrockさん、It`s been a long timeです。
あら~。かような話題でもりあがってしまうとは!Weedさん、あらためて申し上げます。あなたは「罪づくり」なお方だ。カツ丼では、なく、松屋の豚丼の大盛りを取ってあげます。
みなさん、色々あるもので、私もディスコ!では、血気盛んだったのか見知らぬ輩と、
○○○を取り合って喧嘩らしきこともあったっけ。ん?○○○?その答えは、コメントの最後に・・・。
 う~ん。年と共に記憶が飛んでいってしまっている。
まるでタンブレロ・コーナーで逝ったA・セナのサスペンションアームのように(そんなええもんか!&なんのこっちゃ!)よってなかなかディスコの名前が、思い出せない。「ジジック」ありましたね~。
あと東通の扇町に向かって左手にあり入り口が半地下にあった所の名前も思い出せない。マハラジャも後に梅田のマルビルにできたような。ミナミには「クロス」ってのもあったような。
いずれにせよ良き思い出じゃ~。
 ところで香川真司、選ばれてしまいました!そうなってもおかしくない逸材ですし、19才で選ばれても世界基準で言えば珍しくない。ヒデも初選出は20才だったかな。まあ、ケガをしないように出場するとしたら途中からだろうけど、楽しいプレーを見せてくれるはずです。期待しちょります。
 ありゃ!スポナビブログネタになってもうた。
で、○○○の答えは
         ↓
         ↓
         ↓
      「ざせき」でした!

山田隆夫?に座布団5枚くらい持っていかれそうだ。

投稿: M23星雲 | 2008年5月16日 (金) 01時53分

うわ~ぁ、とうとうここのブログに遊星人が来たよ~!
宇宙からブログアクセスが来るとは、
インターナショナルじゃなかった、インターコスモス的であります。
トミー・リー・ジョーンズのような宇宙人かと思いきや、
どうみてもセレソンさんに思うのは私だけでしょうか。
(↑~でしょうか?インターネットで最も嫌いな文末表現す、
これをみると自分の意見にいちいち同意求めんなよと、つい突っ込んでしまう)
という訳でこんにちは。

>まるでタンブレロ・コーナーで逝ったA・セナのサスペンションアームのように
おおっーと、実は私が一番オタクな分野は音楽やサッカーではなく、F1かもしれんです。
F1とサッカーが重複すればF1を見てしまう!?
タンブレロ・トサ・ピラテラ・アクアミネラーリ・リヴァッツアとスラスラ名前が出る自分が恐い!!
コプス・ベケッツ・チャペル・ストウ・クラブとシルバー・ストーンのコーナー名も同時に浮かびましたーー。
私はむしろプロスト派、93年のトサで2台ゴボウ抜き(映像なかったのが残念)、
や91年ウォームアップランでアクアミネラーリでスタート前にスピンしたプロストの642が思い出されまする。
セナの時は放送開始直後、今宮さんの嗚咽「残念です」ばかりが印象に残りましたわ。

>あと東通の扇町に向かって左手にあり入り口が半地下にあった所の名前も思い出せない。
ボトムラインでしたでしょうか?う~ん自信ない。

>ところで香川真司、選ばれてしまいました!そうなってもおかしくない逸材ですし、19才で選ばれても世界基準で言えば珍しくない。

確かにU-20だったかの大会で見た時は大柄外国人相手でもやれてた記憶があります。
そういう意味では外国人相手でもやれるかもと思います。
ただA代表といえば国の代表なんで、
まだ攻撃にも守備にも大柄な相手に対して、どうしても線の細さは否めない印象を私は持っています。
中田の場合はキープ力という技術がありましたから、
海外へ行けましたが、
逆にパス&ゴーや守備が全く出来ていなくて、ペルージャ時代の世間の評価が高いですが、私はアノ時代でも古典的だった、前線でふらふら歩いていた中田には辛口の見方をしています。

>山田隆夫?に座布団5枚くらい持っていかれそうだ。
オチが、オ、オチが…
う~ん、同世代なんすから毒蝮三太夫でどうでしょう!
毒蝮なら座布団全部持って行くかと、
ちなみに命じるのは立川談司か三波伸介あたりで、
おさーんゆえ、談司時代の笑点を覚えております。
そういえばシャボン玉ホリデーや、てなもんや三度笠もリアルで見た記憶あり、
サザエさんが始まる前は忍風カムイ外伝でその前の番組が魔人バンダーだと知っている世代はもう少ないんでしょうね。
http://www.always3.jp/05/" rel="nofollow">http://www.always3.jp/05/
上のBGMを聞いて昭和を思い出しましょうぞ、宇宙人様!

投稿: weed | 2008年5月16日 (金) 19時26分

僕らの時代は「クラブ」の時代でしたね。僕にとっては女性を探しに行く場所でしかありませんでした。ポリシーを持っている音楽家や踊り手がいないと感じていたのが理由かもしれません。何か空気自体が軽薄なんで、そういう目的で無いと入っていけなかったのかな?と今は都合のいいように記憶を辿っています。そういえば、しょーもない高校の同級生が、なんかそのクラブでやってるパーティーで主催者かなんか知りませんが、馴れ馴れしくしてくるもので、一発パンチをお見舞いしてやったことがありましたね。どんだけ人格変わっとんねんパンチですわ。気が付けば何十人にも囲まれていましたが、友人三人で、威嚇しまくってモーゼの如く、道を作った記憶があります・・・・いずれにしてもしょっぱい記憶です。ああ恥ずかしい・・・

投稿: モーリー | 2008年5月21日 (水) 15時29分

>僕らの時代は「クラブ」の時代でしたね。僕にとっては女性を探しに行く場所でしかありませんでした。ポリシーを持っている音楽家や踊り手がいないと感じていたのが理由かもしれません。

確かに90年代は洋楽衰退の時期でした。
ディスコ音楽が80年代に次々誕生したのに比べ、
80年代後半からDJやコンポーザーの時代、
DJが一昔前の音楽をRemixだとかClub versionだとかで掘り返して再利用、
改悪して流しだしたあたりからおかしく成り出しました。
ラップはメロディラインとともにという、それまでの流れも無視して、ツマンネー音楽性の無いラップも多発で、
アメリカのレコード業界もウケと知名度となにせ売れる事が第一で新しいミュージシャンの発掘をおろそかにしたため、
今じゃカバーとコンピレアルバムばかりですから、
モーリーさんの時代は、そういう時代だったんだろうなと。
そういえば日本も同じ流れだと感じます。
90年代Jポップ全盛だったと思え、
ドリカム、スピッツ、B'Z、マイラバ、ミスチル、ブーム、ICE、ZARD、アムロ、マッキー、TRFなどなど、
とにかく一杯出たのに、今じゃ日本の音楽業界もさっぱりで、
新顔は発掘されない、コンピレばかり売れて、
コンピュータで作曲された音楽は単調で、
最近はメロディの質低いし、
なにせ詩がひどいし!(いつまでも一緒にいたいとか、いつまでも好きだとか、どうとかこうとか、語彙の少ない、んなのバッカで)、
結局アメリカも日本も同じで、
そんな時代のクラブーでしたから、
曲もつまらん、人が軽かったんでしょう。
ちなみに3人で多数を威嚇するとは!!
武勇伝ですな。
超雲子龍や長坂橋の張飛のごとく、
モーリーさんは豪傑だったのですね。
豪傑、もしくは番長と呼んでよろしいでしょうか、
アニキー!!

投稿: weed | 2008年5月22日 (木) 08時58分

ブーズギャビーですか!!懐かしいですネ当時そこでDJの見習いしてました。今の音楽よりも80'sの方が好きですネ(^o^)

投稿: babu | 2008年5月24日 (土) 12時07分

>babuさんへ
はじめまして! いらっしゃいませ!
初のコメントいただき嬉しく思ってます。
そうですかブーズギャビーにいらしたのですか。
私の記憶の中でブーズギャビーがどんな店だったのか、
店の作り等、残念ながら殆ど残っていないのです。
しかしかかっていたミュージックは、
ソウル色が薄く、非常に一般向け、女性向け、
当時流行りだしたユーロビート系やポップス系の比率が高かった記憶があります。
ゆえに若い女の子と行く店というイメージが残っています。
そういった若干の違いはありますが、私も同じく、80年代の音楽の方が好きですネ(^o^)丿
またのお越し、メッセージなど今後ともヨロです!!

投稿: weed | 2008年5月24日 (土) 14時13分

はじめまして
私は1979年から1984年まで5年間、貴ブログに名前の出ている神戸と大阪の大型繁盛店のディスコでDJをしていました。

レコードは一時2万枚近く保有していましたが、かなり処分し現存は3000枚程度です。
2ヶ月前よりFacebookのアナログコミュに自身のレコードを投稿していましたが、
記事が多くなりブログを立ち上げました。

84年以降最近まで業界とはほとんど縁がなく浦島太郎状態です。

今後はいろいろと音楽の事など勉強させていただけましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いします

投稿: DJ AKI | 2014年11月27日 (木) 06時57分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸ディスコ再現:

« カラオケ 洋楽歌おう | トップページ | キリンカップ・トゥーロン代表メンバー発表 »